So-net無料ブログ作成
検索選択
犬連れ旅行 ブログトップ
- | 次の10件

虎鉄 アートな旅in十日町その2 [犬連れ旅行]

十日町でのお宿はこちらです。

十日町21.jpg

当間高原リゾート ベルナティオ

息子が小さい頃に数回来て、

プール、パターゴルフ、スノーチュービング…で遊んだところです。

犬も泊まれる部屋ができたということで、久しぶりにここを選んでみました。

これは↓敷地の半分くらいの写真

十日町13.jpg

豆粒のようで見えませんが、ホテル棟はすべて“犬禁!”

コテージ群の中の、ホテル棟から一番はずれの2棟が

犬連れ用の部屋でした。

この↓右側2棟(1棟に2グループ)がその部屋です。

十日町10.jpg

この日、コテージに宿泊するのは、こてちん家だけ。

コテージの前のドッグランも

十日町18.jpg

あまりに広くて、こてちん、唸る相手もいず思わず

十日町19.jpg

跳んでしまいました。

本物のフィンランドログハウスのコテージの中は

十日町20.jpg

広々しています。犬は1階のみ。2階にはツインベッドルームが2部屋。

1階のソファーと合わせると、大人6人がゆっくり泊まれます。

長所:静かで、の~~~んびりできること

    憧れ?のログハウスに泊まれること

    敷地内でも野うさぎに出会うこと

欠点:温泉レストランも犬禁のホテル棟にあるため

    温泉や食事を楽しみたい旅の場合は不満が残る

というリゾートホテルでした。

前回のチチのお気に入り

十日町22.jpg

“ゲロンパ大合唱”という作品です。

こちらのサイトを見ると、使い方が分かります。

芸術祭の詳しいパンフレットを見て行かなかったこてちん家。 

車を走らせながら、誰も来そうにない山間の棚田にアート作品を発見して

わくわくするのも、この芸術祭の楽しみ方のひとつかと思ったり。

でも、帰ってから、あの道もう少し行けば、この作品見られたのね と

悔しく思ったり…。

何のブログを書いているかわからなくなったので、

このあたりで 犬連れ旅行の報告は終わりです。


コメント(4) 
共通テーマ:ペット

虎鉄 アートな旅in十日町 [犬連れ旅行]

9月最終週。めずらしく平日に休みが取れたチチ。

 (10年に一度くらいの“事件”です)

二日前に予約を取り、

(ハハはあわてて仕事とボランティアのキャンセルを入れ)

第二回犬連れ旅行を決行することになりました。

十日町1.jpg

お出かけ好きなこてちんは上機嫌です。

十日町2.jpg

平日なので渋滞も全く無く、目的地に着きました。

十日町3.jpg

稲穂が黄金に輝いていました。

十日町9.jpg

魚沼産こしひかりですよー。ここは十日町市。

十日町4.jpg

 ↑ ほくほく線まつだい駅です。

以前から行きたいと思いながらなかなか行く機会がなかった

越後妻有 大地の芸術祭 という3年に1度の催し。

今年もすでに会期が過ぎてしまったのですが、

会期中でなくても見られるアート作品がたくさんあるし

犬連れでも鑑賞できそうな屋外展示が多いので、

行ってみることにしました。

点在している↓のもアートワークです。

十日町5.jpg

十日町16.jpg

十日町6.jpg

ハハが好きな草間彌生さんの作品。

十日町17.jpg

自然いっぱいの中、違和感がありません。やっぱりいいなぁ。

十日町7.jpg

チチが連れて帰りたかったカエル↑。なかなか機能的です。

十日町8.jpg

十日町14.jpg

飯山線下条駅↑ みかんぐみの作品です。

十日町15.jpg

開いてなくて残念だった古民家↑

秋というには暑い一日でしたが、芸術の秋を堪能した旅でした。

長くなってしまったので、泊まったところは次回。


コメント(0) 
共通テーマ:ペット

虎鉄in草津温泉~犬連れ旅行に初挑戦その3 [犬連れ旅行]

またまた前回の続きです。(小分けになってしまってすみません)

散歩からブランシェ草津に戻り、いよいよ夕食の時間です。

館内のレストランへは犬連れOK。犬ご飯は出ません。

この日は小さなポメちゃんから大きなバーニーズまで

十数家族が泊まっていました。

(けっこう吠える犬から、とても行儀のいい犬までいろいろ)

草津温泉1.jpg

 ↑ スープを撮り忘れました。おいしいミネストローネでした。

ハハにとっては久々のコース料理。おいしくいただきました。

こてちんはというと、近くにいたウエスティに睨まれ(見つめられ?)、

ずーっとハハの膝に顔をつけて静かにしておりました。

夕食後、ひと休みした後は、温泉タイム。貸し切り家族風呂

犬と一緒に入ります。湯船は別ですけどね。

虎鉄いん草津10.jpg

 ↑ ここのゆかたは犬柄です。

虎鉄いん草津7.jpg

最初 ビビっていたこてちんですが(↑ハハの太い足は見ないでね)

 (ペット用は熱くない湯です)

虎鉄いん草津8.jpg

慣れてくると、表情がゆるんできました。

このペンションには犬用プールもあり、そこにプロ用ドライヤーが置いてあるので

毛の多いこてちんもすぐに乾かすことができました。

夜。こてちんはおとなしく寝てくれるかな???

深夜も部屋の前を他の犬が通るたびに吠え、緊張したのか水を飲んでむせてしまい

こてちんを落ち着かせるために、ハハはゆっくり眠ることができませんでした。

でも、大事にならなかったし、トイレ外派のこてちん、トイレの失敗もなく、

マーキングもせず、よかったよかった!!

次の日は、

虎鉄いん草津11.jpg 

↑ 草津白根山を見た後、大渋滞にならないうちに家を目指しました。

初めての外泊。“ビビり”こてちんと、不慣れなチチハハでも

なんとか外泊できることがわかり少し前進。

解決したいことといえば、車内に西日が当たると、エアコンで

室温は下がっていても、真っ黒こてちんの温度がすぐ上がってしまうこと。

虎鉄いん草津12.jpg

シェードなど試しているのですが、あまりうまくいっていません。

長距離ドライブに備えて、何か考えなくては…。


コメント(2) 
共通テーマ:ペット

虎鉄in草津温泉~犬連れ旅行に初挑戦その2 [犬連れ旅行]

前回の続きです。 

ひと休みしたところで、温泉街に出てみることにしました。

虎鉄いん草津4.jpg

湯畑です。この時間は湯気があまり見えませんが、かなり熱い温泉です。

虎鉄いん草津9.jpg

山あいの温泉街だけあって、坂多い、道狭い、人も車も多い…

こてちんの散歩には悪条件だらけ。めげずに歩きまわって

虎鉄いん草津5.jpg

こんなもの見つけたり、温かい川でバシャバシャしたり

温泉饅頭を試食したり、足湯に浸かったり

…温泉街の雰囲気を楽しんだあと、夕食のとき、

こてちんが他の犬にビビって騒がないか心配しながら宿にもどりました。

(またまた続く…)


コメント(2) 
共通テーマ:ペット

虎鉄in草津温泉~犬連れ旅行に初挑戦 [犬連れ旅行]

 (とぉちゃんが勝手に書き込んでしまったので[ちっ(怒った顔)]

 前回の続きをあわててアップします。)

 とぉちゃんの 突然の思いつきで 木曜日に宿をネット予約し

 あわてて用意をして、土曜日朝8時に出発。

草津温泉21.jpg

高坂SAで小休止し、話題の多かった八ッ場ダムの現場を窓から見ながら、

18年ものの車で登る、登る、登る…着いたところは…

 虎鉄いん草津3.jpg

 草津温泉。標高1200m。(「サ」が9個で“くさつ”でした。)

 宿泊予約したところは ブランシェ草津

草津温泉3.jpg

 チェックイン時間(3時)の前でしたが 部屋に入れてもらい

虎鉄いん草津2.jpg

 心配性のハハが持ってきた“こてちんグッズ”を広げました。

 こてちんの皿、水入れ、タオルベッドマット

 これで落ち着くかな? ひとまず小休止。

 (この続きはまた次回へ…)


コメント(2) 
共通テーマ:ペット
- | 次の10件 犬連れ旅行 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。